2012 1月 | 太陽光発電最安値発掘隊

42円/kWhが延長します!!

今年の7月から再生エネルギーの固定価格買取制度が施工されますが、この新制度に合わせて住宅向けの買い取り価格を新しく決定するとのことです。

・・・つまり、今年の4月以降に申し込んだ人には新価格が適用されるはずでしたが、今年の7月までは余剰電力の買い取り価格が前年度の単価(42/kWh)と変わらず継続をされるということです!

7月1日からの買取価格はまだ決まっていませんが現在の価格よりも下がってしまうのではと言われていますので、導入をされるなら42円/kWhの時に導入されることをおすすめしております。

ご相談も承りますので是非お気軽にご連絡ください。

2012年01月31日 |

カテゴリ: 太陽光発電

6軒に1軒!?

おはようございます♪

今日の横浜はちょっとした雪国になっていました~!

寒いのは応えるのでこんな日は早くお家に帰ってぬくぬくしたいですよね~(笑)

今日はそんな恋しいお家にまつわるお話です。

2010年11月から半年の間に新築一戸建てを購入した世帯のうち17.5%(約6軒に1軒)が太陽光発電システムを導入していたそうなのです。

前回行われた2003年度の調査時には1.3%だったので、近年で大幅に太陽光発電システムが普及していることがわかりますね。

最近では国からの補助金などにより導入時の費用がかなり軽減されているので、今までは導入に踏み切れなかった方も導入できるようになっているようです。

また、震災の影響からか太陽光発電システムが注目されて、販売する業者さんも増えたことからさらに価格競争が激しくなってきているのです・・・

それでも当社は「日本最安値」を目指して日々奮闘しております!

お値引き交渉もどんどん受付けておりますのでお気軽にご連絡ください。

2012年01月24日 |

カテゴリ: 太陽光発電

電気料金の値上がり?

こんにちは♪

最近では毎日のように今日はこの冬一番の冷え込みとニュースで言われていますね・・この冬はミカンをたくさん食べていたからでしょうか、風邪もひかずにとっても元気な冬休みを過ごすことが出来ました♪

皆さまも体調管理にはお気をつけください☆

さて今日は最近噂されている「電気料金の値上がり」についてです。

福島第一原子力発電所の事故の影響により石油などを使った火力発電が増えていますが、石油などを使った火力発電のほうが原子力発電よりもコストが高くなるため、電気料金の値上げが検討されているのです。

東京電力ではまずは大口企業向けの電気料金を約2割アップし、家庭向けはまだ未定ですが早期の値上げを検討しているようです。現在の家庭向け電気料金は約1kWhあたり24円です。もしも2割アップになったら、約29円/kWhということになりますよね。

実際にはまだ金額が決まっていないので今後の原油価格などの動向によりさらに値上げになることも考えられるそうです。

電気は私たちの生活の中でなくてはならないもので、毎日使用するものなので少しでも値上がりしただけでも負担額は大きくなっていきますよね。

私自身も毎月の電気使用量のお知らせを見るのは恐怖ですから・・・

こんな時にお得になるのが太陽光発電システムを導入されたご家庭なのです!

「日中はあまり家に人がいなくて太陽光発電システムで発電した電気をほとんど売っている」というご家庭ではあまり関係のないお話になってしまいますが、「日中に電気をよく使用されている」というご家庭では夜間の電気分は無理ですが、日中の電気代金に関しては太陽光発電システムで発電した電気を使用できるので値上がりした電気を買わなくて済みますよね!

今は共働きでもいずれは子供ができたり、いずれはご両親と一緒に暮らすことになったり・・・少し先にある変化を踏まえて太陽光発電の導入をご検討してもらえたらと思います。

些細なことでも不安な点などがありましたらお気軽にご相談ください(^_^)/

2012年01月12日 |

カテゴリ: 太陽光発電