会社概要

エコロジーに真剣に取り組む会社を目指しております

会社名 yh株式会社(ヨコハマホールディングス)
代表取締役 松田 貴道
電話番号 フリーダイヤル : 0120-963-962
一般電話番号 : 045-548-6260
受付時間 9:00~19:00 (土日、祝日も営業中です)
所在地 〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3-1-4 プラスタリアビル3F
地図
横浜営業所 〒227-0031
横浜市青葉区寺家町408番地
大阪支店 〒533-0033
大阪府大阪市東淀川区東中島1-20-19 新大阪ヒカリビル6F
名古屋支店 〒453-0801
愛知県名古屋市中村区太閤1-20-13 秀幸ビル5F
※名古屋支店は、2016年9月21日より移転となりました。
仙台支店 〒981-8003
宮城県仙台市泉区南光台4-5-17
博多支店 〒812-0892
福岡県福岡市博多区東那珂2-17-24
京都支店 〒601-8027
京都府京都市南区東九条中御霊町53-4 Johnsonビル6F
関連会社 yhe
Yokohama Holdings Energy (Thailand) CO., LTD.
62 Millennia Tower, 21 Floor, Unit 2104
Lang Suan Road, Lumpini, Pathumwan, Bangkok 10330
匠株式会社
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-1-4 プラスタリアビル3F
yhs株式会社
〒227-0031 神奈川県横浜市青葉区寺家町408番地
資本金 2,002万円
従業員数 40名
取り組み

yh株式会社は財団法人横浜企業経営支援財団(横浜市中小企業支援センター)が設立・企画・運営している地域貢献認定企業に平成21年から最上位認定され、平成23年度、平成25年度、平成27年度と認定され続けております。

取り組み

みんなでシェアして、低炭素社会へ
気候変動キャンペーン「Fun to Share」に参加し、エコエネルギーである太陽光発電システムの販売・設置をさせていただく事で、自然エネルギー社会の実現を推進しております。また、社用車全てにハイブリッド車を採用し、エコドライブの徹底をしております。クリーンな電力供給のお手伝いとともに排気ガスを大幅に削減することで、低炭素社会に貢献します。

業務内容 建設業及び、リフォーム、太陽光発電システム販売施工・オール電化販売施工
登録電気工事業 経済産業大臣届出 / 第25041号
一般建設業
電気工事業
神奈川県知事 許可(特-27) / 第78722号
取引銀行 三井住友銀行
りそな銀行
みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行
横浜銀行
取引先 パナソニック株式会社
三菱電機株式会社
シャープ株式会社
株式会社東芝
日本電気株式会社
ダイキン工業株式会社
株式会社京セラソーラーコーポレーション
長州産業株式会社
カナディアン・ソーラー・ジャパン株式会社
ソーラーフロンティア株式会社
アップソーラージャパン株式会社
トリナ・ソーラー・ジャパン株式会社
サンテックパワージャパン株式会社 他

松田 貴道から皆様へ

松田 貴道

yh株式会社を立ち上げました、代表取締役を務めます「松田貴道」です。この度は、当社
ホームページをご覧頂きありがとうございます。
当社は、自然エネルギー資源の活用をもっと社会に広めたく努力してまいりました。どのようにしたら、もっと自然エネルギーを社会に普及させられるのだろうか?私たち一法人に出来る事はなんだろうか?と考えました。
単純ではありますが、より良い商品・より良い施工・より良いサービスを極限まで安く提供する事だと考えました。より安くを実現する為に当社では、集客のホームページ、営業、設計、
施工、保守メンテナンスまでを、yhグループ内でほぼ完結できる仕組みを構築しています。
これにより日本一安く高品質なシステムを提供できると自負しております。
今後も、自然エネルギーのリーディングカンパニーを目指して努力を惜しみません。

■地域志向CSR方針の策定

・横浜市及び地域のCO2削減及び活性化すべく下記の倫理的行動規範を基に各ステークホルダーに対し日々の活動を実施
いたします。

■地域志向CSR活動報告

横浜市資源リサイクル事業協同組合が発行する「月刊リサイクルデザイン」に協賛しております。

CO2削減量一覧表(全国)

CO2削減量一覧表

■倫理的行動規範

  • 1.法令順守
  • 2.顧客のメリットとエコの両立
  • 3.会社の信頼性確立
■お客様
  • ・お客様の実質負担を軽減し、太陽光発電を導入する提案を行う事によりCO2排出量を削減しお客様の生活が良くなる様にコンサルティングを行う
    (昨今、地球温暖化が大きな問題となっている中、家庭で取り入れられる代表的なECO対策として太陽光発電導入が有るが、費用が高く踏み切れない方が多く見られる)
  • ・そこで住宅ローンにて太陽光発電を導入し、さらにより優遇金利を受けローンを組みかえる事によりお客様の負担を
    減らし太陽光発電などを導入しやすくし、お客様個々の導入の積み重ねにより横浜市より排出されるCO2を削減していく
■販売パートナー・取引先
  • ・販売パートナーを横浜市在住及び出身者など横浜市に愛着がある人材を中心に選定
  • ・地域密着した販売を行い、横浜市のCO2排出量削減に取り組む
  • ・会社が横浜市にある取引先を中心に業務を行う事により、より密接な関係を維持し双方の情報共有を積極的に行う事により業務の質の向上を目指していく
■社員
  • ・就業状況を守るだけでなく、日々の活動で必要な情報及び研修などを提供し効率よく労働が出来る環境を作り上げて
    いく

yh株式会社代表取締役